まずは、自己紹介です。実は政治学者です。

加藤 哲郎 (かとう てつろう)



1947年1月生(いわゆる「団塊の世代」です!)
岩手県盛岡市出身
政治学研究者(比較政治、国家論、社会主義史、日本現代史)
所属学会 日本政治学会(JPSA)

履  歴

1965年3月  岩手県立盛岡第一高等学校卒業(なぜか石川啄木と宮沢賢治の後輩です!)
1965年4月  東京大学教養学部文科一類入学
1967年3月  東京大学法学部第3類(政治コース)進学(いわゆる「紛争世代」です!)
1970年3月 同卒業(卒業試験はすべてレポート郵送でした!)、法学士
1970年4月  株式会社大月書店入社、編集部勤務
1972年8月 同上在籍のままドイツ民主共和国(今は亡き東ドイツ!)留学、ベルリン社会科学研究所歴史部労働運動史科客員アスピラント
1973年10月 ドイツ民主共和国から帰国、大月書店編集部に復帰(労働組合運動もやりました!)
1978年3月  株式会社大月書店退職
1978年4月  名古屋大学法学部助手(政治学)

1980年1月  一橋大学社会学部専任講師(政治学)
1981年4月  同 助教授(政治学)
1989年10月 同 教授
1993年3月  名古屋大学より博士号(法学)
2000年4月 一橋大学大学院社会学研究科教授(たんなる職場の改組です)
2010年3月 定年退職、一橋大学名誉教授 
2010年4月 早稲田大学大学院政治学研究科客員教授
2017年3月 早稲田大学を定年退職 

1981年度 名古屋大学大学院法学研究科非常勤講師
1986年度 東京大学大学院経済学研究科非常勤講師
1988年度 名古屋大学大学院法学研究科非常勤講師
1989年度 京都大学経済研究所非常勤講師
1990年度 九州大学大学院法学研究科非常勤講師
1993年度 東京大学大学院社会学研究科非常勤講師
1994年度 茨城大学人文学部非常勤講師
1995年度 名古屋市立女子短期大学非常勤講師、富山大学人文学部非常勤講師
1996年度 大阪市立大学大学院法学研究科非常勤講師
1997年度 東京女子大学文理学部非常勤講師
2008年度 早稲田大学大学院政治学研究科非常勤講師
1985年  英国エセックス大学政治学部客員研究員(by Bob Jessop)
1986年ー87年 米国スタンフォード大学政治学部客員研究員(by P.C.Schmitter)
1987年ー88年 米国ハーバード大学イエンチン研究所客員研究員(by Theda Skocpol)
1996年 インド・デリー大学中国日本研究所客員教授(強烈な異文化体験でした!)
1998年 ドイツ・ベルリン・フンボルト大学日本研究センター客員研究員
1999年 メキシコ大学院大学[El Colegio de Mexico]客員教授(気流の鳴る音を聞いてきました!)

2006年 中国・華東師範大学客員教授 Visiting Professor, East Normal University, Shanghaig, China

2009年 メキシコ大学院大学[El Colegio de Mexico]客員教授




GO to HOME